黒川温泉の風景づくり

2000.4.1〜現在|熊本県南小国町黒川温泉

近年人気の観光地となった黒川温泉は、観光客の増加に伴い、歩行者の安全性や快適性の問題、観光開発による景観への影響などが懸念されており、山あいの集落地としての黒川の魅力を維持するとともに、快適な生活環境とすることが早急な課題となっていた。こうした状況から、街なみ環境整備事業の導入を図り、住民との協議を重ねながら、目指すべき街なみ環境の方向性を明かにするとともに、公共空間の整備方針を設定し、街づくり協定と合わせて公共と民間の協力による景観づくりの取り組みを行っています。